お酢には疲労回復効果があります

運動をした後や、仕事で疲れた後に欲しくなる料理として「酢の物」があります。

それもそのはずで、お酢には疲労回復の効果がある成分が含まれています。

疲労を回復するためにはご飯やパン、さらにはフルーツなどに含まれる糖質を摂取する必要がありますが、お酢には糖質をスムーズに体内に吸収させるサポート効果があるのです。

酢の物は、野菜や海草にお酢と砂糖、醤油などを和えて作ります。

野菜や海草に含まれるミネラルと砂糖に含まれる糖質、さらに吸収を良くするお酢の力で、酢の物は疲労回復効果が期待できる料理になっています。

また疲労が激しい時は、食欲が減退気味になってしまいます。

しかし不思議と酢の物はのどを通りやすいものです。

それは酢の酸味が味覚を刺激し、唾液や胃液を分泌させるためです。

夏は食欲減退気味になりやすい時期ですが、ちょうどその時期に合わせて街に「冷やし中華始めました」の文字が躍るのは、冷やし中華のお酢に含まれる酸味が食欲を呼ぶからでしょう。

このようにお酢には疲労回復、食欲増進の力があるのです。