ジュースに混ぜるだけのお酢ドリンク

お酢は体にいいと思っていても、なかなか料理として調味料を使うことがないと思うことがありますね。ほかの調味料よりも、はるかに使う頻度が少ないのがお酢ではないでしょうか。好きな人は毎日でも使って料理を作っていますが、全く使わないという人もいるほどです。
しかしお酢は、体に良い成分としてとても注目をされているので積極的に摂ることをおすすめします。その時、お酢ドリンクを作ってみませんか?お酢ドリンクは、市販でも多く販売されています。とても美味しいので、ごくごく飲むことができます。

 

通常のお酢でも作ることが出来るので、お試ししてみることをおすすめです。それはどんなフルーツジュースでも作ることができます。簡単というのは、そのジュースの中に冷蔵庫にあるお酢をちょっと加えるだけでいいのです。すると、程よい酸味がとても美味しいですよ。お酢が苦手という人でも、そのドリンクなら美味しく取ることができます。りんごジュースがおすすめです。

お酢のドリンクで疲れなし

実家では毎日両親が黒酢に牛乳を混ぜたものを飲んでいました。我が家は夕飯を各自外で食べる家で、両親は毎晩外で飲み歩いていました。それでもいたって健康。理由を聞くと、毎日黒酢を飲むからと。黒酢をそのまま飲んだ方が手っ取り早いと思ったのですが、それだと酢がキツすぎて胃を荒らしてしまうそうです。それに牛乳と蜂蜜を入れると飲むヨーグルトみたいで美味しいとのこと。試してみたら、確かに美味しい!

結婚後、私も家族の健康を考える立場になりました。そこで実家で親たちがやっていた黒酢ドリンクを作ってみることに。しばらく続けていたのですが、牛乳まで飲むとお腹がいっぱい…そこで、蜂蜜を入れて水で薄めてみることに。さっぱりして美味しい!胃の負担も水で薄めているので大丈夫そう。黒酢はもちろん料理にも使えます。ナスを炒めて、砂糖・醤油・みりん・黒酢・チューブにんにくを混ぜたものを最後に合わせて半日すると、美味しいマリネの出来上がり。ナスが安くなる季節には必ず作る常備菜です。